柄物鯉口シャツ、ダボシャツ

1998年からネット通販専門で唯一の祭りのプロが責任をもって対応いたします。
※図案・型・仕立まですべて経験済みで小売店やっているのは当店だけ!


鯉口シャツとダボシャツを勘違いされているお客様も多いです。
なんと鯉口シャツのご購入のお客様の検索されたキーワード20%が「ダボシャツ」という検索になっております。
ダボシャツは鯉口シャツに比べ、かなりゆったりになる仕様です。
法被の下に着用したり、最近のユニフォームに使用されるのは「ダボシャツ」ではなく【鯉口シャツ】です。
鯉口シャツも検索の中で上下という文字を見かけますが、昔の松葉や籠目などの柄以外は
鯉口シャツは上下を合わせることは殆どなくなり(着用するとちょっと滑稽でおしゃれ感がグッタさがります・・・)
鯉口シャツの下は、紐式股引が一般的です。(ゴム式も販売しておりますが紐がおすすめ)

鯉口シャツのサイズ感につきまして・・
まずは素材は綿100%が基本です。ポリエステル生地で販売するお店も多いですが「論外」です。

身長173cm 痩せ型の店長はMサイズでもちょっとゆとりがあります。
筋肉質な方や女性なら胸囲を見てお選びください。
お祭りに参加する鯉口シャツは、ピチピチが基本ですので、店長は小幅生地鯉口シャツはMサイズ
通常の鯉口シャツはSサイズで参加します。
これはお祭りで使う鯉口シャツの話ですが、近年は鯉口シャツを飲食店、居酒屋さん、焼き鳥、焼肉、インバウンドの飲食店で
鯉口シャツユニホーム(衿がなく、7分袖で使いやすい)としてもご注文が多くなってきました。
この場合、最も売れるサイズはLサイズです。Tシャツを中に着用することが多い女性の店員さん、または
若い世代は大きめゆったりを好む傾向にあるからです。
もし、居酒屋さんでアルバイトさんに着用させるならいろいろな柄をご購入ください。
聞いた話ですが・・・好きな柄を着られるからと辞めないそうです。

137