陣羽織専用 背家紋プリント加工 [jinbaori-se]

陣羽織専用 背家紋プリント加工 [jinbaori-se]

現在の激安販売価格: 1,500~8,000(税別)

(税込: 1,650~8,800)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

カラーをお選びください:
加工サイズをご指示ください(約):
加工場所をご指定ください(約):
数量:

商品詳細

こちらの商品は、背中に背圧着加工のご依頼がある場合の追加に関す加工代金価格となります。

型代金不要の当社陣羽織への背加工れ(単色・指定文字)です。
お客様指定の文字やイラストを入れる場合の価格目安です。
データーはイラストレーターの【なめらかなパス】データーが必須です。
●家紋はデーターの有無や細かさで出来ない場合がりますので事前に相談必須。
●袷仕立て商品は加工面に大きなシワ、なみ等が出ます。
●家紋名は、マルアリ・マルナシ含めて絶対に略さないで備考でご指示ください。

最大サイズを以下に定めております。
・27*27cm以内
・単色(白いふちを作成すると加工面が固くなり剥がれやすくなりますが可能です)
(白いふちをつける場合はカートは自動計算しません。加工代金は2倍となります)
・ロゴ(簡単なもので特殊カラー不可、ぼかし不可)はご注文前にご相談必須(イラレ8パス必須)
●家紋の場合はデーターの有無や細かさで出来ない場合がりますので事前に相談必須です。
・指定文字(簡単なもので特殊カラー不可、ぼかし不可)はご注文前にご相談必須(イラレ8パス必須)
・文字だけの場合最大5文字(ロゴもその程度のカット量)としています。
※線残りが5mm以下などの細かいものやカット量が多いものはできなかったり価格が異なります)
持ち込みデーターの作成方法はこちらをご確認ください。
※バスケットで出てくる金額は目安です。※難易度、カット量※でお見積りとなります。
イラストレーターのパスが無い、2色にする、家紋の一部を変更するなども別価格です。

アイロン圧着加工は洋服やユニフォームでも多様される加工方法で
金銀などの特殊カラー以外は洗濯堅牢度が5級を保持する加工方法です。
一般的な家庭用アイロン加工は文字のまわりに膜が付きますが工業用の圧着シートはその膜が残りません。
・単色(白いふちを作成すると加工面が固くなり剥がれやすくなりますが可能です)
圧着後の注意点としましては、アイロンはあて布をして低温で。
あまりこすり過ぎないようにする。ことが基本です。
特殊カラー以外は洗濯機は可能ですが、軽い脱水のあと放置せずすぐに陰干ししてください。
加工面を折り曲げると跡がつきますのでお気をつけください。
(金ピカと記載がある加工方法は実用性がなく、洗濯不可の博物館などのご利用専用です)
いかなる表記があってもドライクリーニング不可となります。

後加工となっておりますので1枚1枚の場所、追加時の場所などはばらつきがあります。
また、平行度も完璧ではありませんことご了承ください。

※工期は在庫があって加工のみで5-10営業日で出荷可能です。(お急ぎは別途相談を)
※お支払いは現金先払いのみとなります。
※持ち込みやご購入済み商品への加工は出来ません。

カラー再現性の差のご理解ください。
お客様の画面と商品の差がある場合がございます。
ご心配の場合は前もってご相談ください。
また和装品は色のブレが大きいので神経質な方はご購入されないでください。

和装品は世界基準の洋服とは異なること予めご了承ください。


襟部分の縫製につきまして・・
この部分、衿のもっとも弱い部分になっております。
どうしても糸のつれでこのようになってきます。